パパ活アプリランキングTOP10全網羅|初心者が正しく稼ぐ安全な方法を解説

パパ活と聞くと売春(援助交際)のようなあまりよくなイメージを抱きやすいですが、世間のイメージとは裏腹にパパ活を始める人はどんどん増えています。

なぜなら、実際のパパ活は決して売春と同じとは言えないうえに、男性と会ってデートするだけでお金がもらえるのは、女性にとって魅力的な稼ぎ方だからです。

そこで、本当に稼げるパパ活アプリを全網羅して一覧でご紹介します。稼げないアプリやパパ活に向いていないアプリは除外しているので、パパ活を始めたい人はぜひ参考にしてみてください。

また、初心者でもパパ活で安全に正しく稼ぐ方法について、実際にあったパパ活関連の事件に触れながら解説します。

目次

パパ活をするならパパ活に適したアプリがおすすめ!

パパ活をするならパパ活に適したアプリがおすすめ!

パパ活をするためには、まずはパパとなってくれる男性を探す必要があります。

パパを探す方法は主に3パターンあります。

  • マッチングアプリ
  • SNS
  • 交際クラブ・デートクラブ

特におすすめなのが。パパ活に適したマッチングアプリです。

パパ活に適したアプリとは、高収入で年齢層が高い男性が多く、マッチングシステムなどの機能もパパ活がしやすい仕様になっているアプリです。

通常のマッチングアプリやSNSでもパパ活ができないわけではありませんが、パパを見つけるのが難しく時間や労力が無駄になってしまうことも・・・。

では、パパ活に適したアプリはなぜおすすめなのか、それぞれの方法でパパ活がやりにくい点を踏まえて解説します。

通常のマッチングアプリだとパパ活目的の男性を見つけにくい

通常のマッチングアプリにもパパ活女子をさがしている男性はいます。

ただし、恋人探しや友達探しなど、さまざまな目的で登録している人が多いので、ピンポイントでパパ活の男性を探すのは難しいです。

例え、パパになってくれそうな男性を見つけられたとしても、基本的に収入の保証がないので、本当に報酬を支払ってくれるかわかりません。

パパ活に適したアプリのように目的がハッキリしているわけではなので、なかなか交渉が進まないのが現実です。

しかし、パパ活に適したアプリなら、男性も女性もパパ活を目的にしている人が多いので、比較的簡単にパパを見つけることができます。

SNSや無料アプリは業者や犯罪目的が多い

TwitterやInstagramなどのSNSや、男女ともに無料で利用できるマッチングアプリは業者や犯罪目的で登録している人が多いです。

また、冷やかしや釣りなど、イタズラ目的で登録している人もいるので、非常にパパ活がしにくい環境です。

手軽使えるメリットはありますが、パパ活を行ううえではデメリットが大きいのでおすすめできません。

交際クラブやデートクラブはハードルが高い

パパ活アプリよりもパパ活がしやすく、比較的安全なのが交際クラブやデートクラブに入会することです。

ただし、交際クラブやデートクラブには入会審査があり、ハードルがかなり高いです。その分、男性も高収入で紳士的な方が多いですが、ハイスペックな男性に見合うだけどの魅力がなければ入会できません。

また、登録の際にプライベートな部分も根掘り葉掘り聞かれるので、超個人的な情報が知られることに抵抗がある場合は入会自体しないのがベターです。

パパ活アプリの選び方とポイント○つ

パパ活アプリの選び方とポイント○つ

パパ活に適したマッチングアプリを「パパ活アプリ」と呼びます。

しかし残念ながら、パパ活アプリの中にはなかなかパパ活ができなかったり、男性の質が悪かったりするアプリもあります。

では、どのようなパパ活アプリならパパ活がしやすいのか、選ぶ方のポイントを解説します。

会員数が多いアプリを選ぶ

まずは、会員数が多いアプリを選ぶことです。

会員数を公表していないアプリもありますが、オンラインの数や掲示板の投稿頻度などを確認すれば、どれくらい会員数が多いかある程度把握できるでしょう。

会員数が多いアプリは、それだけパパになってくれる男性に出会える可能性が高くなるので、まずは会員数の多いアプリから登録しましょう。

男性側の利用料金と登録条件は要チェック

パパ活アプリを利用する前に、男性側の利用料金と登録条件を必ずチェックしてください。

通常のマッチングアプリよりも利用料金が安い場合、裕福な男性に出会える可能性は低いかもしれません。

やはり、高収入でしっかり報酬を支払ってくれる男性は、アプリの月額料金を支払える余裕がある人なので、多少月額料金が高い方がパパ活しやすい傾向があります。

ちなみに通常のマッチングアプリはだいたい月額2,000~3,000円程度が多いので、最低でも4,000円前後は利用料金がかかるアプリがよいでしょう。

また、アプリによっては男性側に登録条件が設けられているケースがあります。

特に収入面で登録条件がある場合は、必ずチェックしておくことをおすすめします。

運営会社の情報をよく確認する

人気があるパパ活アプリの多くは、きちんとした法人が運営しているはずですが、どんなアプリでも必ず運営会社の情報をよく確認しましょう。

悪質なパパ活アプリの場合、法人登記されていない架空の企業や、無関係の企業の名前を使って運営されているケースもあります。

まずは会社概要や運営企業欄をチェックし、社名で検索をしてみましょう。そして、所在地(住所)や事業などが合っているか確認してください。

また「インターネット異性紹介事業届出」の番号を提示しているかどうかも、きちんとした運営会社なのか判断する参考になるので確認しましょう。

稼げるパパ活アプリランキング人気10!全て網羅

稼げるパパ活アプリ〇〇全網羅一覧

パパ活アプリと呼ばれるサービスは多々ありますが、中でもちゃんと稼げるパパ活アプリを全てご紹介します。

全く稼げないパパ活アプリや評判が著しく悪いサービスは除外しているので、パパ活を始める際の参考にしてみてください。

SugarDaddy(シュガーダディ)

男性料金1ヶ月プラン:税込5,980円 3ヶ月プラン:税込14,940円(月額4,980円) 6ヶ月プラン:税込23,880円(月額3,980円)
女性料金無料
会員数非公開(国内トップクラス)
運営会社シナプスコンサルティング株式会社
インターネット異性出会い紹介番号3015 0024 001
アプリ対応OSWeb版のみ
男女比(男性:女性)3:8

男性は30~40代の会員が多く、医師や会社経営者など比較的高収入になりやすい職業の人が多いです。

独自のマッチングシステムによって、スケジュール調整がしやすく、マッチングもしやすいのが特徴。

報酬証明システムがあるので、高収入の男性を探しやすいのもシュガーダディのメリットです。

Love&(ラブアン)

男性料金ゴールド会員 ・1ヶ月:5,000円 ・3ヶ月:12,000円(月額4,000円) ・12ヶ月:38,800円(月額3,233円) プラチナ会員 ・1ヶ月:14,800円 ・3ヶ月:34,800円(月額11,600円) ・12ヶ月:118,800円(月額9,900円)
女性料金無料
会員数非公開
運営会社株式会社blueborn
インターネット異性出会い紹介番号3018-0087-000
アプリ対応OSWebのみ
男女比(男性:女性)非公開

プロフィールに動画を設定できるから、幅広くアピールできます。なお、プロフィール画像は加工が禁止されているので、「会ったら違ったから報酬を払わない」などのトラブルも会費できます。

業界初のオンライン顔合わせ機能を実装しているので、オンラインパパ活も可能!

男性会員の年収やグレードが確認できるので、高収入の男性を見つけやすいのもポイントです。

paters(ペイターズ)

男性料金1ヶ月プラン:税込10,000円 3ヶ月プラン:税込24,800円(月額8,267円) 6ヶ月プラン:税込64,800円(月額5,400円) プレミアム会員:月額5,000円
女性料金プレミアム会員:月額500円
会員数1,000万人以上
運営会社株式会社paters
インターネット異性出会い紹介番号3017-0048-000
アプリ対応OSWeb、iOS、Android
男女比(男性:女性)非公開

会費が比較的高いため、高収入で余裕のある男性に出会いやすいです。

一見、通常のマッチングアプリのような感じがしますが、会費が高額なため、男性の年齢層が高く、パパ活アプリとして利用している人が多いです。

数々のメディアでの取材実績もあり、セキュリティ面に関しても信頼できるアプリです。

東カレデート

男性料金プレミアム会員 ・1ヶ月プラン: ゴールド会員 ・1ヶ月プラン: ・3ヶ月プラン:税込24,800円(月額8,267円) ・6ヶ月プラン:税込64,800円(月額5,400円) コイン ・200コイン:1,900円 ・2,000コイン:11,800円 ・5,000コイン:23,800円
女性料金無料
会員数約3万人
運営会社東京カレンダー株式会社
インターネット異性出会い紹介番号3012-0132-016
アプリ対応OSiOS、Android
男女比(男性:女性)4:6

約半数が年収1,000万円以上なので、高収入の男性が探しやすいアプリです。芸能人や著名人の登録も多く、素敵な人に出会えるチャンスも!

年収証明や独身証明もあるので、比較的安心してパパ活できるのもポイントです。

ただし、厳しい入会審査があるので、ハイスペックな男性に見合うだけの自分を演出できる人に向いています。

Paycute(ペイキュート)

男性料金1ヶ月プラン:税込10,000円 3ヶ月プラン:税込27,800円(月額9,267円) 6ヶ月プラン:税込29,800円(月額4,967円) 12ヶ月プラン:税込54,800円(月額4,567円)
女性料金無料 ポイント購入:税込370円~
会員数非公開
運営会社株式会社PayCute
インターネット異性出会い紹介番号3019-0048-002
アプリ対応OSWeb、iOS、Android
男女比(男性:女性)非公開

比較的新しいマッチングアプリで、高収入の男性が多く、パパ活しやすいアプリです。

登録者の質を高めるために、ドタキャンには厳しい対処をしてくれます。

また、メイン画像は顔がハッキリ写ったものでなければ審査が通らない、電話帳登録済みの知り合いを一括ブロック、会いたい機能による独自のマッチングシステムなど、かゆいところに手が届くアプリです。

paddy67(パディロクナナ)

男性料金・1ヶ月プラン:10,800円 ・3ヶ月プラン:iOS/27,800円・Android/29,160円 ・6ヵ月プラン:iOS/48,800円・Android/51,480円 ・12ヶ月プラン:64,800円(iOSのみ)
女性料金無料
会員数非公開(100万DL突破)
運営会社株式会社オスリー
インターネット異性出会い紹介番号3018-0009-002
アプリ対応OSiOS、Android
男女比(男性:女性)非公開

メッセージ機能がLINEそっくりだから使いやすく、誰にも怪しまれずに使えます。

カレンダー機能があるからデートのスケジュールを決めやすいのもポイント。

高収入で資産8,000万円以上の男性が多く、民度が高いので比較的安全にパパ活できます。

MITSUMITSU(ミツミツ)

男性料金1ヶ月プラン:税込6,500円 3ヶ月プラン:税込14,800円(月額4,900円) 6ヶ月プラン:税込24,800円(月額4,100円) 12か月プラン:税込34,800円(月額2,900円)
女性料金無料
会員数非公開
運営会社スマートルーティン株式会社
インターネット異性出会い紹介番号非公開(届出済み)
アプリ対応OSiOS、Android
男女比(男性:女性)非公開

パパ活専用のアプリではありませんが、目的別にマッチングできるのでパパ活がしやすいです。

顔写付きの公的証明書による本人確認が必須なので、業者やなりすましも少なく、比較的安心してパパ活できるでしょう。

デートまでの流れも簡単なので、初心者にもおすすめのアプリです。

ワクワクメール

男性料金月額無料 コンテンツ利用はポイント制:1ポイント10円
女性料金無料
会員数900万人
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ
インターネット異性出会い紹介番号3012-0128-011
アプリ対応OSWeb、iOS、Android
男女比(男性:女性)6:4

ワクワクメールは出会い系サイトとして有名ですが、最近ではパパ活に利用する人がとても増えています。

会員数が非常に多いため、どんな容姿の女性でも男性からパパ活のお誘いがくることも多いようです。

月額制ではないですが、長く続いているサイトであるため、高収入の男性も意外とたくさん登録しているので、パパ活をするならぜひ取り入れることをおすすめします。

PJ(ピージェイ)

男性料金・1ヶ月プラン:税込9,800円 ・3ヶ月:税込24,800円(月額8,266円) ・6ヵ月:税込42,800円(月額7,133円)
女性料金無料
会員数非公開
運営会社運営会社株式会社エクリプス
インターネット異性出会い紹介番号3019-0064-000
アプリ対応OSiOS、Android
男女比(男性:女性)非公開

月額料金が高いため、比較的高収入の男性が多いです。男女ともにパパ活目的で登録している人が多いので、デートの話を進めやすいメリットがあります。

会える日を登録できるからスケジュール調整もしやすく、メモ機能で不特定多数の人とやりとりしても管理しやすいなど、パパ活を快適に進められる機能があるのもポイントです。

pipi(ピピ)

男性料金1ヶ月:4,900円 (+1,500円で機能が大幅アップグレードされたVIP会員になれる)
女性料金無料
会員数非公開
運営会社株式会社 オンリーワン
インターネット異性出会い紹介番号6219-0006-000
アプリ対応OSiOS、Android
男女比(男性:女性)4:6

ハイスペック層に向けたマッチングアプリで、入会時に既存会員による審査があります。

入会ハードルが高いものの、選ばれた人しか入会できないからこそ、ユーザーの質がよくパパ活しやすいアプリになっています。

趣味趣向や年齢、年収、体型などで検索できるので、相性のよい人と楽しくパパ活したい人におすすめです。

パパ活って危険じゃないの?犯罪や違法の可能性とは

パパ活って危険じゃないの?犯罪や違法の可能性とは

「パパ活」という言葉自体、世間一般に知られるようになりましたが、中にはパパ活=売春(援助交際)と思っている人もいます。

また、パパ活を話題にすると「危ないからやらない方がいい」と口にする人も多いです。

はたしてパパ活は本当に危険なのでしょうか?

パパ活を正しく理解して安全に稼ぐために、犯罪や違法である可能性について解説します。

パパ活と売春(援助交際)の違いとは?

まず、売春とはなにか解説します。

売春とは金銭など対価を得る目的で行われる性行為です。法律上での売春の定義は以下の通りです。

(定義)

第二条 この法律で「売春」とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交することをいう。

https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=331AC0000000118#5

そして、売春は法律上で禁止されています。

(売春の禁止)

第三条 何人も、売春をし、又はその相手方となつてはならない。

https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=331AC0000000118#5

対価を得るために性行為に従事することは違法なので、風俗店では性行為(いわゆる本番と呼ばれる行為)は提供されていません。

一方、パパ活は「食事やデートに付き合ったお礼として金銭をもらうこと」なので、売春ではありません。

ただし、性行為をする代わりに対価をもらうことは売春に該当するため、売春防止法に違反する可能性があります。

要するにパパ活は「デートをするだけなら違法ではない」が、「性行為をしたら違法」ということになります。

売春防止法は、売春をする目的で、「公衆の目にふれるような方法で、人を売春の相手方となるように勧誘すること」を禁止しており、違反者には6カ月以下の懲役または一万円以下の罰金に処せられます(同法5条1項1号)。

そのため、インターネットやSNS等の「公衆の目にふれるような方法」で、女性が体の提供をする代わりに対価を得ようとして、相手(パパ)を募集することは、上記要件に該当することになりますので、刑罰に処せられる可能性があるということになります。

PRESIDENT Online(プレジデントオ...
パパ活での「やり逃げ被害」は詐欺罪に問えるか 「売春は違法だからムリ」というが… 若い女性が「パパ」と呼ばれる男性とデートをして、その見返りとしてお金をもらう「パパ活」。もしパパ活で自分の体を提供したのに、「パパ」が対価を払わず逃げてしまった...

ただし、絶対に性行為をしてはいけないわけではありません。

風俗店の中でもソープランドと呼ばれる業種は、性行為で対価を得て運営されています。

なぜ、ソープランドが違法にならないのかというと、キャストと呼ばれる女性はあくまで「お客さんのお風呂をサポートしているだけ」だからです。

そして、「お客さんとたまたま恋に落ちてそのまま性行為に発展」しているだけであり、客が支払うお金は「入浴代」やキャストのサポート代になるため、性行為による対価には当たらないというわけです。

そのため、キャストはお店に雇われているのではなく個人事業主として契約しており、個人事業主が行った行為はお店側は把握していないことになっています。

このように法律をすり抜けてソープランドは運営されています。

そして、パパ活においても性行為の対価ではなく、食事やデートの対価として金銭を受け取るなら、性行為をしても問題ない可能性があります。

ほかにもすり抜ける道はありますが、個人間の感覚に依存する部分でもあるため、裁判などになった場合、違法だと判断される可能性も十分にあります。

そもそもパパ活は「デートの時間を売ること」なので、性行為をする必要はありません!

安易に性行為をしてしまったら違法になってしまう可能性が高いので、自分のことを第一に考えて行動してください。

パパ活は100%安全とは言えないから見極めと対策が大事

パパ活の懸念点としてよく挙げられる「危険性」ですが、結論から言うとパパ活は100%安全とは言えません。

例えば風俗店やレンタル彼女の場合は、必ずバックに運営者の存在があるため、万が一のことがあったら助けてもらえます。

また、サービスを提供しているため、お金を払わなかったら食い逃げや万引きと同じで犯罪になります。

しかしパパ活は、女性と男性の個人間で行われるものなので、バックに頼れる人がいるわけではありません。

男性側も女性のバックに運営者がいるわけではないと認識しているので、よからぬことを企んでいる人もたくさんいます。

中には報酬を支払わないどころか、最初から騙すことを目的に近付いてくる詐欺師もいます。

パパ活はたしかに割のいい稼ぎ方ですが、絶対に安全とは言い切れないので、本当にその弾性と会ってもいいのか、誘いに乗ってもいいのかきちんと見極めることが大切です。

過去にあったパパ活関連の事件

パパ活では報酬を支払ってくれない、やり逃げされた、詐欺られたなのでさまざまなトラブルがありますが、過去には事件に発展したトラブルも。

過去にあったパパ活関連の事件についていくつかご紹介します。

パパ活の腹いせに女性に暴行を加え55万円を奪った男性を逮捕

2021年6月30日に自称会社員の男性、伊藤裕介容疑者が障害の疑いで逮捕されました。

伊藤裕介容疑は被害女性に対し、馬乗りになって顔や体を数十回殴り、髪をハサミで切ると脅して55万円を奪いました。

被害女性と伊藤裕介容疑は1年前にパパ活で出会いましたが、被害女性から2万円を取られ、その腹いせに今回の犯行に及んだそうです。

警視庁新宿署は6月30日に新宿・歌舞伎町のホテルで27歳の女性の顔を数十回殴ったとして、東京都中央区の自称会社員、伊藤裕介容疑者(47)を傷害の疑いで逮捕した。殴られた女性は骨折など全治2週間の重傷だという。警視庁は行為が悪質だとして暴行致傷に切り替えて今月2日に送検した。

「伊藤容疑者はパパ活を熱心に利用していて今回は偶然、被害女性と再会したようだ。最初から腹いせで犯行に及んだ可能性が高い。髪の毛をハサミで切ると脅して女性から55万円を奪っている。単なる腹いせでは済まない凶悪な犯罪。厳しく追及している」(捜査関係者)

https://news.goo.ne.jp/article/dot/nation/dot-2021070500068.html

最初からパパ活目的で交渉成立していたのにも関わらず、金銭トラブルが起こることはよくあること。

金銭トラブルが少しでもあれば、このような暴行事件になりかねないので、自分の身は自分で守ることを常に意識しましょう。

女性からバッグを奪おうとした男性を逮捕

2021年5月12日に、パパ活女性からバッグを奪おうとした古物商の男性、大木充容疑者が強盗未遂の疑いで逮捕されました。

大木充容疑者いわく、過去に似た女性から悪い対応をされたそうで、金を返せと因縁を付けてもみ合いになったそうです。

–blockquote

警視庁新宿署は12日までに、強盗未遂の疑いで東京都新宿区西新宿、古物商、大木充容疑者(64)を逮捕した。

 署によると、大木容疑者は出会い系アプリで知り合ったアルバイトの30代女性に現金を支払った後、過去に似た女性から悪い対応を受けたとして「金返せ」などと因縁を付け、もみ合いになった。「私から暴力を振るっていない」と容疑を否認している。[2] 

あわせて読みたい
エラーページ - 産経ニュース 産経ニュースは産経デジタルが運営する産経新聞のニュースサイトです。社会、政治、経済、国際、スポーツ、エンタメなどの最新ニュースをお届けします。

–blockquote

因縁をつけてくる男性は、メッセージをやり取りしている時点で少しおかしいところが見られる傾向があります。

少しでも違和感があったら、男性とは会わないの方がよいでしょう。

初心者でも正しく安全にパパ活で稼ぐ方法を解説

初心者でも正しく安全にパパ活で稼ぐ方法を解説

パパ活に関するトラブルや事件は、公に報道されていないものもあります。

正確にパパ活に関する事件だと報道されたわけではありませんが、パパ活ではないかと噂されている死亡事件も過去にありました。

自分の身を守り、自分自身を大切にするためには、やはり見極めることと、安全に正しく稼ぐ知識を身に付ける必要があります。

では、どうすればリスクを回避してパパ活ができるのか、初心者でも正しく安全にパパ活で稼ぐ方法を解説します。

相手の男性がどんな人かしっかり見極める

パパ活をするうえで最も重要なのが、相手の男性が安全にパパ活を行える相手なのかしっかり見極めることです。

メッセージをやり取りしてる時点では問題なかったけど、会ったら地雷だったということはあっても、その逆はほとんどありません。

メッセージの時点で違和感があったら、会うのは辞めたほうがよいでしょう。

もし、音声通話ができるようなアプリであれば、会う前に話をするのもおすすめです。

もちろん、メッセージだけではわからないこともあるので、とりあえず顔合わせだけ行って、危険ではないか相手か見極めるのもよいでしょう。

あまりおすすめできない男性の特徴

こんな人とはパパ活しないほうがいい、あまりおすすめできない男性の特徴は以下の通りです。

  • プロフィールにNG項目や多数の条件を書いている
  • メッセージでプライベートな部分(個人情報や体型、性についてなど)を根掘り葉掘り聞いてくる
  • メッセージの時点でセクハラしてくる(「肉付きがいいね」「抱き心地よさそうだね」など)
  • 体の写真を要求してくる(「○○フェチだから会う前に確認したい」など)
  • 会える場所や時間がピンポイント
  • 過剰なスキンシップを求めてくる
  • 個室に連れ込もうとする
  • 初回から大人の関係やプチに持ち込もうとする
  • 会ったら写真と全然違っていた(加工やかなり昔の写真を使用しているパターンがある)
  • ドライブデートに誘ってくる、車で待ち合わせ場所にくる

また、デートの際に店員さんに対して横暴な対応を取るなど、地雷云々の前に常識が偏っている人もNGです。

最初は問題なくても豹変する男性もいるので、難しいと思いますが違和感を察して、トラブルが起きる前に早々に見切りをつけることも大切です。

偽名と職業と住まいを複数用意して演じること

安全にパパ活をするためには、必ず偽名を用意してください。

個人情報を複数用意する理由は、男性によるストーカーなどのトラブルを回避するためです。

偽名は本名と全く違う名前がおすすめです。偽名はひとつで問題ありませんが、職業と住まいは複数用意しておきましょう。

職業に関してはいろいろ聞かれる可能性があるので、過去や現在に関連する仕事、もしくは知識のある仕事から選ぶのがおすすめです。

また、住まいに関しても、最寄り駅周辺や乗り換えについては頭に入れておくことをおすすめします。

パパ活をするのであれば、それくらいの用意をしておかないと安全に稼ぎ続けることは難しいです。

初回から高額なデート代を請求しないこと

パパ活は1回で数万円、うまくいけば月収100万円以上稼げるイメージがありますが、最初から高額なデート代をくれる男性はほとんどいません。

基本的に初回は食事のみの顔合わせになるケースが多いので、初回から高額なデート代は請求しないように注意してください。

ちなみに初回顔合わせの相場は5,000~10,000円ほどです。デート代というよりも、交通費や時間代として支払われます。

最初から相場を大きく上回るような金額を請求してしまうと、会うことすら難しくなってしまうので、まずは数千円程度から交渉してください。

お金は条件によって先出しにしてもらうこと

食事やデートだけなら、後払いにしても逃げられた際のダメージは少ないですが、大人の関係に持ち込む場合は、絶対に先出ししてもらうようにしましょう。

中には、現金ではなく銀行振込を希望する男性がいますが、本名がバレてしまうので銀行振込はNGです。

どうしても銀行振込でなければならない場合は、投げ銭や送金が使えるサービス(電子マネーやコンテンツ販売)などを使って、送金されたことをその場で確認してください。

パパ活における報酬未払いのトラブルはかなり多いので、相手に時間を売っている以上はお金に関する部分は厳しくするべきでしょう。

体の関係がNGならハッキリ伝える

残念ながら男性の中には、最初から体の関係を求めてくる人がいます。

まず、シンプルに性行為のみでお金をもらうのは、売春になるので絶対にNGです。

しかし、男性の中には売春禁止法を理解しておらず、売春を持ちかけてくる人が多数います。

中には、最初は優しくデートしてくれたのに、2~3度目のデートで豹変して体の関係を持ちかけてくる男性もいます。

「押せばいけそう」と思われたら、ごねられて無駄な時間を過ごしてしまったり、トラブルに発展したりするリスクがあるので、体の関係がNGならハッキリ伝えましょう。

もし最初から最後まで一貫して伝えているのにも関わらず、しつこく持ちかけられた場合は、すぐに見切りをつけて違う相手を探してください。

男性の自宅や車など、完全に密室となる場所には行かない

パパ活をするうえで絶対に行ってはいけないのが、男性の自宅や車の中です。

カラオケやホテルなどの密室は、周りに人がいるうえに、お互いにアウェーな場所なのでまだ危険性は高くないですが、男性のプライベートな場所で密室状態なるのはかなり危険です。

相手が悪い人だった場合、拉致監禁の被害者になってしまうかもしれません。最悪の場合、命を落とす可能性があるので、ドライブデートや自宅デートは絶対にNGです。

日本は治安がいいと言われていますが、隣に住んでいる人が犯罪者である可能性が考えられるほど、意外と隠れた犯罪者が多いです。

どんなに人柄がよさそうだったり、役職があるお金持ちだったりしても、他人は他人なので簡単に信頼してはいけません。

信頼できない人のプライベートな空間で2人きりになるのはかなり危険なので、安全にパパ活をするなら絶対に避けましょう。

万が一のときのために貴重品などは持っていかないこと

男性の中には、パパ活女性の私物やお金を盗んだり、クレジットカードを不正利用したりする人がいます。

メッセージの時点で犯罪をするような男性なのか判断するのは難しいので、パパ活をするときは安いものを身に着けて、貴重品などは持っていかないようにしましょう。

お金も基本的にはキャッシュレスにして、現金は必要最低限のみを持ちましょう。

財布も安いものを使って、クレジットカードやキャッシュカード、身分証明書などは入れないようにしてください。

誰とどこへ行くか書いたメモを家に置いておくと◎

万が一のときのことを考えるのであれば、誰とどこへ行くか書いたメモを自宅に置いておきましょう。

ひとり暮らしなら机の上などのわかりやすい場所に、実家暮らしならすぐに見つけられる引き出しやクローゼットの中に入れておくのがおすすめです。

できればどこに行くか、SNSに書き込んでおくとさらによいです。

SNSの書き込みは、万が一のことがあったときに最後の足取りを掴む手がかりになります。

稼げるパパ活アプリでもリスクなしで必ず稼げるわけではない

稼げるパパ活アプリでもリスクなしで必ず稼げるわけではない

稼げると言われるパパ活アプリでも、リスクなしで絶対に安全にお金を稼げるわけではありません。

相手がどんなにいい男性であっても、リスクはなくなりません。

リスクを回避して安全に正しく稼ぐには、男性を見極めることと、対策するための知識が必要です。

まずは自分を大切にするための知識を蓄える準備をしてから、パパ活を始めましょう。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

副業での成功や失敗談を元に正しい副業情報を提供します。
執筆する内容は自身が体験したものや確かな情報を持っている知人による情報提供から作っております。
ご不明点がありましたらお問い合わせまでお願いします。


コメント

コメントする

目次
閉じる