patersペイターズの料金相場や報酬平均、登録方法を解説|安全にパパ活で稼ぐ

パパ活女子御用達のアプリやサイトはいろいろありますが、中でもとくに「太パパ」に出会いやすいと評判なのが「paters(ペイターズ)」です。

patersは「素敵な男女の上質な出会いを作り出せるSNSアプリ」をコンセプトにしており、マッチング率を高める独自の機能があるなど、パパ活がしやすい環境が整っています。

しかしパパ活女子御用達とはいえ、本当にパパ活ができるのでしょうか?

patersの独自の機能の機能を紹介するとともに、登録方法や評判について解説します。

目次

上質な出会いがある「paters(ペイターズ)」とは

上質な出会いがある「paters(ペイターズ)」とは

「paters(ペイターズ)」とは男女の上質な出会いを作り出せるアプリです。

patersが一般的なマッチングアプリと違う点は「女性たちの夢を応援するために作られたプラットフォーム」だという点です。

patersの社長は20代の女性で、20代前半にpatersをリリースしました。patersはリリースからわずか1年半で30万人、3年で100万人もの会員数を誇る人気サービスに成長。

そんな敏腕女社長がpatersを作った目的は、純粋に夢を追いかけたい人と、その夢を応援したい人が出会えるようにしたいと思ったからだそうです。

そのため、女性は必ず夢ややりたいことを登録時に記入しなければなりません。

patersがパパ活におすすめな3つの理由

patersがパパ活におすすめな3つの理由

パパ活で使えるサイトやアプリはたくさんありますが、なぜpatersがおすすめなのか、patersにしかない魅力とともに解説します。

1.料金が高額だから高収入の男性が多い

patersの月額料金は、ほかのマッチングアプリと比較すると割高です。

プランpaterspairswithpaddy67SugarDaddy
1ヶ月10,800円3,590円3,600円10,800円5,980円
3ヶ月26,400円(8,800円/月)7,050円(2,350円/月)8,000円(2,667円/月)27,800円(9,266円/月)14,940円 (4,980 円/月)
6ヶ月46,800円(7,800円/月)10,980円(1,830円/月)14,100円(2,350円/月)48,800円(8,133円/月)23,880円 (3,980 円/月)
12ヶ月76,800円(6,400円/月)15,840円(1,320円/月)22,000円(1,833円/月)64,800円(5,400円/)月)

※一部決済方法によって価格変動あり

女性との出会いを求めるだけで、月に1万円近くもの金額を課金できるということは、それだけ経済的余裕のある男性が多いということになります。

無料でも利用可能ですが、無料会員はメッセージが最初の1通しか送信できないので、出会いを求めている男性は月額課金が必須です。

さらにpatersには、有料会員の月額料金に加えて別途で課金が必要な、ゴールド会員制度があります。

ゴールド会員は自分のプロフィールを検索上位に表示できたり、フリーワード検索が可能になったりなど、よりマッチングしやすくなります。

ゴールド会員料金

3ヶ月29,800円(9,933円/月)
6ヶ月54,800円(9,133円/月)
12ヶ月84,800円(7,067円/月)

そもそもpatersの利用料金が高く設定されているのは、社会的信用のある人に利用してもらうためという狙いがあります。

実際にpatersには、高い利用料金を問題なく支払える社会的信用のある人が多く登録しており、patersでの出会いをきっかけに人脈やさまざまな可能性を広げる女性もたくさんいるそうです。

パパ活はお金が稼げるだけでなく、人脈が作れることも醍醐味です。patersを利用すれば単純なパパ活だけでなく、普段は出会えないような人たちとの人脈作りもできるので、非常にパパ活向きのアプリだと言えるでしょう。

2.マッチング率を高める「会いたい」機能がある

パパ活はまず顔合わせをすることから始まりますが、そもそも顔合わせの予定を調整することが面倒です。

そこでおすすめなのが、マッチング率を大幅に上げる「会いたい」機能です。

会いたい機能とは、自分が指定した日に都合のよい相手を募集したり、同じ日に会いたい機能を利用している人を検索できたりする機能です。

予め日付を指定することはもちろん、当日中も利用可能。

patersの会いたい機能を利用すれば、面倒な日程調整を行う必要なく顔合わせができるようになるので、普通にマッチングアプリを使うよりもパパ活しやすいですよ。

3.「目的別マッチング」機能があるからパパを探しやすい

patersは目的別にマッチングできるので、パパ活をスムーズに進めることができます。

マッチング後の目的に合わせて検索できるので、パパ活を行う際に面倒な見当違いな出会いを避けられます。

patersでパパ活する場合の報酬平均

patersでパパ活する場合の報酬平均

patersは高収入な男性が多いとは言え、稼げる金額は基本的に一般的なパパ活の報酬相場とあまり変わりません。

行為平均相場
顔合わせ(初回)3,000~8,000円
食事デート5,000〜10,000円
買い物デート5,000〜10,000円
1日デート10,000〜30,000円
日帰り旅行10,000〜50,000円
お泊り旅行30,000~80,000円
定期契約(1ヶ月)50,000~200,000円

デートの内容や相手との相性、交渉次第で大きく変わる可能性があるので、patersだからたくさん稼げるというわけではありません。

patersの登録方法・手順

patersの登録方法・手順

パパ活におすすめのpatersの登録方法を解説します。

まず、patersはWebもしくはアプリから登録することができます。

patersに登録する際は、公式サイトのトップからメールアドレスを入力するか、各ストアからアプリをダウンロードしてください。

登録方法はアプリ版、Web版ともに同じです。Web版はメールアドレス登録後、アプリ版はダウンロード後に起動すると、基本情報入力とSMS認証が求められるので指示に従って入力してください。

SMS認証後、写真設定や容姿、性格についての設定を行います。将来の夢などを入力する部分があるので、ぜひ思い描いている目標を入力しましょう。

最後に気になる男性にいいね!をしたら、登録完了です。

なお、相手とメッセージを始める前に年齢確認を行う必要があります。

年齢確認に必要な本人確認書類を用意しておきましょう。

patersで安全にパパ活する方法

patersで安全にパパ活する方法

まず、patersに限らずパパ活において100%安全に稼げる保証はありません。100%が保証されていないからこそ、危険なリスクを回避するための自衛が重要になります。

では、patersでできるだけ安全にパパ活する方法について解説します。

プライベートな情報は教えない

趣味など自分の好きなものに関することは正直に伝えた方が、パパと仲よくなりやすいですが、職業や居住地、本名など身元がわかってしまうようなプライベートな個人情報は教えないようにしましょう。

パパの中には執着しすぎてストーカー化する人もいるので注意してください。

おすすめは、フェイクの職業や居住地を作ることです。できれば数種類作るとよいでしょう。

嘘がバレないように経験したことがある、もくしはその分野に詳しい仕事の中から職業を選ぶのがおすすめです。

また、居住地に関しても最寄り駅や周辺の地域情報、乗り換えなどに関する情報をしっかり把握しておくと話に矛盾が生じにくくなります。

ドライブデート、自宅デートなど施錠できる密室には行かない

どんな条件でパパ活するにしても、自宅やドライブには絶対に行かないでください。

密室に2人きりの状態になるだけでもさまざまなリスクがありますが、とくに相手のプライベートな空間となると逃げ場がないので本当に危険です。

誘拐や連れ去り、監禁などのリスクだけでなく、最悪の場合命を落としてしまう可能性もあります。

車や自宅でのデートは、顔合わせする前に予め断っておくのがベター。あまりにしつこい場合は「帰ります」「トラウマがあるから無理です」など、強めにハッキリ断りましょう。

パパの年収はしっかり把握しておくこと

patersには希望する男性ユーザーのみが利用できる年収証明があります。

年収証明を済ませていないパパでも、中には高収入なケースがありますが、やはり証明済みの方が地雷は少ないかもしれません。

ただし、年収証明は提出した時点の年収を証明するものなので、コンタクトを取った時点で変化ないとは言い切れません。

具体的に年収を聞き出すのは難しいですが、車の所持、車種、家の間取りや居住地、趣味などを聞けばどれくらい経済的余裕があるかある程度はわかるでしょう。

貴重品や高価なものは持っていかない

パパの本当の人柄を知らないうちは、貴重品や高価なものは持っていかないようにしてください。

patersは基本料金が高く設定されているとは言え、最初からパパ活女子を狙って盗みを働く目的で会いに来る人がいないわけではありません。

身に付けるものはノーブランド品で、現金は交通費などの最低限のみ、身分証明書やクレジットカードなど悪用されかねないものは抜いてください。

いい感じの雰囲気のレストランに行く場合でも、ドレスコードを守ったうえでプチプラ中心のコーディネートで行きましょう。

後払いは基本的に受け付けないこと

まだ初心者のうちや、相手と交渉することに慣れないうちは、後払いは受け付けないようにしてください。

中には健康保険証や免許証など、身分証明書を渡すことで後払いを約束する男性もいますが、絶対に受け取らないでください。

受け取った時点で後払いに了承したと見なされるうえに、偽物の身分証明書だった場合は泣き寝入りするしかありません。

万が一、本物を渡されていたとしても「パパ活女子に盗まれた」と、知らないうちに加害者に仕立て上げられるケースがあるので、どちらにしても身分証明書の受け取りは危険です。

合流した時点やお店に入る前などにお手当てを要求し、後払いをお願いされたらハッキリ断るようにしましょう。

本当にパパ活できる?patersのリアルな評判・口コミ

本当にパパ活できる?patersのリアルな評判・口コミ

パパ活がしやすい環境が整っているpatersですが、はたして本当に安全にパパ活できるアプリなのでしょうか?

patersのリアルな評判・口コミをご紹介します。

女性にとってのコスパは○

  • ペイターズは基本的にお茶1(食事のみ)でできるし、無駄な雑談したがる人も少ないからコスパいい。
  • 最近、ペイターズしか使ってないくらい、1番愛用してる。

patersは最初からパパ活を目的に作られたアプリなので、無駄なやり取りなくスムーズにパパ活ができます。

patersが最も使いやすいという口コミも多く、パパ活を行ううえでは外せないアプリかもしれません。

有名人に会える可能性がある!

口コミではありませんが、2021年10月7日に「FRIDAY DIGITAL」にて、日本を代表するアーティストがパパ活をしている旨の記事が公開されました。

あくまでも疑惑ではあるものの、パパ活女子の中ではpatersで有名企業の社長や芸能人などと出会ったという話は出回っているようです。

ネット上で有名人のパパ活関連の話が出てこないのか、それだけ影響力があるがゆえに、パパ活女子もパパ本人も口がかなり固いのでしょう。

patersにも地雷パパがある

  • 会ったら条件が合わない、世の中そんなに甘くないと罵声を浴びたうえに、お手当てももらえなかった。
  • 窃盗と詐欺をくりかえして逮捕歴があるうえに、会ったらお金を盗むようなヤバいパパがいる。

patersは高い月額料金である程度のふるいはかけられているものの、経済的に余裕があっても性格に難がある人がいるのが現実です。

patersに限った話ではありませんが、地雷パパはどこにでもいるので注意しましょう。

ドタキャン、前日にブロックするパパがいる

  • 顔合わせ前日に確認メッセージ贈ろうとしたらブロックされてた
  • 10分前に自分から確認してきたくせに到着したら別の日と言われた。
  • 服装を教えたらドタキャンされた。

patersの口コミで意外と多いのがドタキャン関連。

ドタキャンする理由は人それぞれ違いますが、不信感を抱くようなやり方でドタキャンする人も多いようなので注意しましょう。

太パパに出会える可能性がある

  • 登録して数日、1発目太パパゲット!最高すぎる。
  • アプリしかやってないけど、太パパ探しはやっぱりペイターズかな。

patersはアクティブユーザーが多いので、1回きりや細パパくらいならいくらでも出会うことができます。

一方で太パパに出会うことも可能。実際にpatersは比較的男性会員の質がよく、太パパ探しに活用している人も多いようです。

中にはpaters主催のパーティーで太パパに出会えた人もいるので、オフラインイベントを活用するのもおすすめです。

patersはパパ探しにおすすめのアプリ

patersはパパ探しにおすすめのアプリ

patersはパパ活がしやすい環境が整っているので、初心者でも意外と簡単にパパ活ができます。

食事のみ、1回だけ、定期契約など、どんなタイプのパパとの出会えるので、パパ活を始めるならぜひ登録するとよいでしょう。

ただし、中には危険なパパがいる可能性もあるので、充分自衛したうえでパパ活を行ってください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

副業での成功や失敗談を元に正しい副業情報を提供します。
執筆する内容は自身が体験したものや確かな情報を持っている知人による情報提供から作っております。
ご不明点がありましたらお問い合わせまでお願いします。


コメント

コメントする

目次
閉じる