ギャラ飲みで男性ウケが良い服装の3つのコツを解説!大切なのはシチュエーション

ギャラ飲みで男性ウケがよい服装は、その場に合った服装です!
これが一番大切。

男性ウケと聞けば、可愛い系、綺麗系、露出の多い服などが頭に思い浮かぶと思いますが、TPOに合わせた服装ができる女の子はその場で誰より1番の人気を勝ち取ります。

TPOに合わせた服装ができる女の子は男性ウケがよいだけではなく、次にリピートしてもらえる確率も上がります!
では、どのようにしてTPOを読み取りその場に合わせた服装を選ぶのか、ギャラ飲みに万人受けのおすすめな服装と3つのコツを教えます。

目次

モテるコツNo.1 パンツはNG!モテる服装はスカートで間違いなし!

まずはTPOは関係なく、ギャラ飲みで万人受けするためのにパンツは避けたいところ。
スカートを推したい理由とパンツは避けるべき理由を見てください。

ギャラ飲みの服装でパンツは避けるべき

ギャラ飲みで失敗しない服装はスカート

ギャラ飲みの服装でもっとも男性ウケがいい服装は「スカート」です!
スカートが嫌いな男性はこの世に存在しないと言いきってしまっていいほどに、スカートは男性ウケが抜群です。

そのメリットはなんといっても「女性らしさをアピールできる」ことです。キャバクラやスナックなどの夜のお店がよい例でしょう。お店の女の子は皆ドレスなどを着用しており、パンツなどのアイテムを着る人はいません。

スカートの中でもとくにタイトスカートの人気は計り知れません。スカートの清楚感とタイトさによって醸し出す色気が合わさり、最強の男性ウケを発揮することでしょう。
ギャラ飲みの服装に迷った際にはパンツは選ばず、スカートを選びましょう。

パンツはギャラ飲みの服装として避けるべき理由

一方でパンツスタイルはギャラ飲みに適した服装とは言えません。パンツスタイルを好む男性もたしかに一定数存在しますが、スカートに比べるとその数は非常に少ないのが実情です。

また、タイトなパンツであれば、着用する方のスタイルが良くないと美しく見せるのが難しい点もNG理由の1つとしてあります。
その上、パンツスタイルはどうしても真面目な印象やガードが硬い印象を与えがちですので、ギャラ飲みには不向きな服装といえます。
男性はわざわざお金を出して女性を呼ぶのです。女性らしい恰好を選ぶのは相手も求めていることに対応するという面でも、場面を考えて、ギャラ飲みにはスカートを選びましょう。

モテるコツNo.2 派手すぎる服装は男性を不要にその気にさせる!清楚系がベスト!

ギャラ飲みで万人受けを狙うなら、清楚系もスカートと同じくらいにおすすめです。

清楚な服装がギャラ飲みに向いてる

アイテムは清楚系で

男性ウケを狙う上で「清楚系」は永遠のキーワードです。
遊び人のおじさまから真面目な青年まで、清楚系が嫌いな男性は少ないのではないでしょうか。
清潔感が見た目から伝わるようなアイテムをいくつか紹介します。

女性らしさを演出する鉄板、ワンピース

女性らしさを全面にアピールできるワンピースはギャラ飲みに最適なアイテムです。
ただし、ワンピースならばなんでもよい訳ではなく、あまり派手すぎないものを選択するのも重要です。
ひざ~ひざ上の丈で選び、短すぎたり、露出の多いものは避けましょう。
ただし首元が少し開いたものやノースリーブで肩を出すなど、さりげない露出は男性ウケがとてもいいので、取り入れてみてよいでしょう。

清潔感と上品な色気を演出できる、シャツ

シャツは清潔感の代名詞とも言えるアイテムです。
シャツの中でも「肌の質感が見えるもの」や「透け感があるもの」などは女性らしさも同時に表現できるため、オススメです。
上品さとフェミニンな雰囲気を出せるアイテムで、スカートにインしてコーデするといいでしょう。

注意点:派手すぎる服装やセクシーすぎる服装は避けましょう

ギャラ飲みでは派手過ぎるセクシーな服装は避ける

反対に、露出しすぎな服装はNGです。
セクシーな服装は男性に好まれやすい一方で、下品と感じる男性が多い傾向にあります。
一度、軽い女だと認識されてしまうと肉体関係を迫られるなど、危険な目にあうことも考えられるので要注意です。
「見えそうで見えない」ところでとどめておきましょう。
谷間がモロに出ていたり、下着が見えてしまう服装は避けてくださいね。

NGアイテムの例をあげると

  • あまりにタイトすぎて体のライン、下着のラインが出る服装
  • 夜のお店感が強い派手すぎるドレス

このような服装は避けた方が無難と言えるでしょう。

ここからは、ギャラ飲みにおいてリピートしてもらえるコツについて紹介していきます。

リピート狙える服装のコツNo.1 一見地味に見えるプチプラアイテムが男性には好印象!

ギャラ飲みを利用している男性は、頻繁にギャラ飲みを利用する人と、そこまで利用に慣れていない人に分かれます。
ギャラ飲み慣れしている人は、色々な女の子を呼ぶため、リピートするのは特定の女の子だけです。
あとは毎回違う女の子を呼ぶケースが多いです。

ギャラ飲み慣れしていない男性に有効な服装

ギャラ飲み慣れしていない男性は、呼んだ女の子によって次回も利用するか判断します。
慣れていない男性からすると、アプリで呼んだ女の子はどんな女の子が来るのかわからない不安が多少あります。
一度会ったときに評価の高かった女の子は、またリピートをする確率がギャラ飲み慣れしている男性よりも高いのです。

ですから、リピートしてもらうためには、ギャラ飲みに慣れていない男性に気に入られるのがとても大切です。

これまで万人ウケする服装を紹介してきましたが、ここでターゲットをより絞って「ギャラ飲み慣れしていない男性」にウケる服装を紹介していきます。

1:1や2:2で呼ばれるギャラ飲みであれば、ギャラ飲み慣れしていない男性も利用しているケースが多いので、ぜひプチプラアイテムを選びましょう。

少人数ならプチプラアイテムがマスト

ギャラ飲みだからといって、「いい女に見られるように高価な服を着ていかなければいけない」というわけではありません。
普段から来ているようなプチプラアイテムでも十分に魅力的に見せられます。

プチプラアイテムはご存知のとおり、無地でシンプルなアイテムが多いため、自然と清楚な印象を与えます。つまり、男性の目から見ると「金遣いが荒くない、性格のいい女の子」に映ります。

派手な服装は、ギャラ飲み慣れしていない男性からすると、お金がかかりそうに見えて嫌厭されてしまいます。

プチプラ女子は、男性が支援してあげたくなるので、ギャラ飲み慣れしていない男性からは次も呼んでもらえる可能性があがるでしょう。

NGアイテム

反対にハイブランドはNGといえるでしょう。
ひと目で一流ブランドとわかるようなアイテムは、お金がかかりそうに見えて男性の心を遠ざけてしまう傾向にあります。
次に呼ばれる可能性が下がる原因の一つにもなりますので注意しましょう。

小物でアクセントとしてハイブランドを着用する程度なら問題ありませんが、大きなロゴが入ったアイテムなどは避けたほうが無難です。

リピート狙える服装のコツNo.2 シチュエーションに合わせた洋服の選び方を解説

ギャラ飲みは、毎日いろんな場所で行われます。
普通の居酒屋で、会社仲間の飲み会に合コン感覚で呼ばれたり、会社の接待として少しお高めの会食に呼ばれたり、またホテルでのディナーや2次会・3次会のバーなどに呼ばれたりさまざまです。

上述した通り、スカートであれば大抵の場所で「場違い」になることはありませんが、ギャラ飲みの詳細を確認せずに、ホテルでの会食にタイトすぎる格好で参加すると少し浮いてしまう場合もあります。

この場合、逆に考えてみてください。
彼氏と食事にホテルのディナーに行くのに、彼氏がTシャツと短パンで来たらびっくりしませんか?少しがっかりするかもしれないですね。
ギャラ飲みもまったく同じです。

ホテルで会食するときは、上品な服装を心掛けるなどしっかり飲み会の詳細を事前のチェックがとても重要です。

2次会に参加する場合であれば、お店はどこか服を選ぶ前に確認し、もしBarやカラオケなどがある店舗であれば少し露出を多くすると、男性に喜ばれるでしょう。

顔に自信が無くてもファッションで強化すればギャラ飲みモテ女子になれる

ここまで紹介してきたように、ギャラ飲みにおいて服装は非常に重要な要素となっています。
顔やスタイルさえ良ければいいという単純な世界ではありません。
トークと同じように、その場の状況や相手の好みを考えて服装を選べる女子がギャラ飲みでは重宝されます。
また、ギャラ飲みをする子は可愛い子が多いのは事実です。
しかし、可愛くても、その場に合わない服装や、自分よがりのトークなどをしているとその人のお気に入りにはなれません。

経済力のある大人な男性ほど、女性を総合的に判断する方も増えてくるので顔に自信がない女性でも、服装で挽回も可能です。

そのためには、飲み会に合わせて服装を選ぶのと同時に、自分に合う服装を見つけるのも一つの手段といえます。

たとえば、一重の目でキリっとした顔で悩んでいたとします。
「かわいらしい印象が自分にはあまりないな」と感じていたのであれば、当然フェミニンなブラウスとスカートのコーデより、タイトなワンピースのほうがかっこよくキレイに着こなせるでしょう。
むしろ、かわいらしい印象の女子が、大人なキレイ目のタイトワンピースを着ても、服に着られているように見えてしまう場合もあります。
この場合、前者の自分に合った服装をしてきた女子のほうが、キレイに見えると思いませんか?

まずは、自分に似合う服装の中からその場に合わせた服装を選ぶと、より自分を相手によく見せられるでしょう。

まとめ

ギャラ飲みで男性ウケがいい服装について紹介しました。
重要なのは、TPOを理解した服装で男性から好印象を持ってもらうということです。
下記を意識して服装を選びましょう。

  • 男性ウケがいいのはパンツではなく、スカート
  • プチプラでいいので、派手すぎない清潔感のある服装を意識する
  • モテる服装は、TPOと自分に合った服装

服装だけを押さえていればいいわけではもちろんありませんが、「今回のギャラ飲みに来る男性は、どんな服装を好むだろう」と、服装を選ぶ前に、飲み会を一度想像してから服を選んでみてはどうでしょう。
きっと男性もあなたの事を気にってくれるはずです。

ギャラ飲みでたくさんリピートしてもらえるようになるといいですね。
この記事があなたの参考になればうれしいです。

glass登録バナーglass登録バナー
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ひとを大切にするアプリglass 編集部です。
ギャラ飲みに関する情報を発信しています!

コメント

コメントする

目次
閉じる